会社紹介
 
じゃばらとは、和歌山県北山村にたった1本だけ自生していた幻の柑橘です。
この不思議な名前は「邪気を払う」ほどに酸っぱいことから由来しているのだ
とか。独特の風味とまろやかな酸味が特徴で、村では昔から縁起物として、
お正月料理などに珍重されていました。
現在は村おこしとして、村営で栽培から加工・販売までを手掛けています。
 

ページトップへ